ニキビは体内からのケアが欠かせない!おすすめは野菜ジュースや青汁!

ニキビケアといえば、化粧水などを使用した体の外側からのスキンケアにどうしても目が行きがち。

でも、ニキビって摂取する食べ物にも大きく依存し、ニキビの原因とも言える皮脂の分泌量って、摂取する食べ物の栄養素に大きく左右されるんですよ。

また、便秘はニキビの大敵と言いますが、この便秘の解消に欠かせないのが食物繊維であるように、摂取する栄養素って、ニキビケアにはとっても重要。

つまり、ニキビケアは、体の内側からのケアにも充分気をつける必要があります。

そこでおすすめしたいのが、野菜ジュース青汁。これらには、皮脂の分泌を抑えるビタミン等が豊富に含まれています。

ここでは、コンビニや通販でも気軽に購入できる野菜ジュースや青汁を取り上げてみました。

ニキビの予防や改善の参考にしてみて下さい。

 

 

ニキビを寄せ付けない栄養素をしっかり摂取

ニキビは、体内バランスの乱れから毛穴の出入り口が塞がれてしまうという、角化異常を起こすことから始まります。

ニキビを出来にくくするには、皮脂の分泌を抑える食事も重要なポイント。

ニキビケアというと、どうしても化粧水などの体の外側からのケアに目が行きがちですが、食べ物に含まれる栄養素という体の内側からのケアにも気を配っていくことが重要です。

ニキビ予防のために摂りたい栄養素は、皮脂の分泌を抑える効果のあるビタミンB1B2

さらに、ビタミンEも。血流を改善することで、角化異常の発生や色素沈着を防ぐのに役立ちます。

また、便秘もニキビの原因。スムーズなお通じのためにも、食物繊維も積極的に摂りたいですね。

では、どのような食品に含まれているかと言うと、

  • ビタミンB1を多く含む食品として、豚ヒレ、豚モモ、ビーナッツなど、
  • ビタミンB2は、鳥レバー、うなぎ、納豆など、
  • ビタミンEは、アーモンド、ツナ缶、たらこなど
  • 食物繊維は、おから、大豆、納豆など

ニキビの改善や予防には、これらの食品を積極的に摂取するのが理想ですが、仕事や育児、家事等で多忙な大人女子には、そう簡単なことではありません。

そこでおすすめしたいのが、野菜ジュース青汁です。ニキビや美肌にも良いとされる栄養素が豊富に含まれています。

また、コンビニでも買えますし、通販でも購入可能。青汁は苦くて苦手という方、最近の青汁って結構美味しんですよ!

というわけで、ニキビに優しい野菜ジュースや青汁を見ていきましょう。

 

野菜ジュースのメリット・デメリット

野菜ジュースにしたほうが、リコピンやβカロチンは、生野菜で食べるよりも吸収率が高くなります(※1)。トマトなどの野菜は、生食よりもジュースにしたほうが吸収率がよくなるんです。

<参考資料>
※1:カゴメ公式HP http://www.kagome.co.jp/campaign/kyushu/

野菜をジュースにする過程で加熱・粉砕することで一部の栄養素が失われますが、後から栄養添加している商品もありますので、栄養バランスは期待できます。

ただし、食物繊維は、のどごしを妨げるため、除去されていることがほとんど。ですので、食物繊維は生食で補いましょう。

 

コンビニでも買える 野菜ジュースの口コミ・メリデメをチェック!

全国のコンビニでも販売されている野菜ジュース。@コスメやAmazon等、様々なWeb口コミの中から、口コミとメリット・デメリットとをまとめました。

①カゴメ 野菜生活100 64kcal(オリジナル 200gあたり)

カゴメが販売する野菜生活。数種類のフレーバーがあり、特化した栄養素も違うので、自分の身体と気分にあわせて選べるのがメリット。

地産地消の観点から、地域の野菜・果物を使った限定フレーバーが多いので、飽きずに飲み続けられそう。

良い口コミ:甘くてフルーティ/とても飲みやすい/ビタミンC含有量が多い
その他:食物繊維が、他の商品と比べてかなり少ない/フレーバーによっては、100kcal前後とカロリーが高い

 

②伊藤園 1日分の野菜

伊藤園の「1日分の野菜」は、一日分の野菜350gを使い、濃縮して製造。

野菜を絞る過程で失われるカルシウム・マグネシウム・ビタミンC等を補い、350gの野菜に含まれてるこれらの栄養素の基準値を満たしていることが特徴。食塩砂糖不使用。
繊維質をプラスした「繊維野菜」や、「ビタミン野菜」シリーズも、ニキビ対策としておすすめです。

良い口コミ:飲みやすい/お通じがよくなった/飲み続けたら、ニキビや肌荒れが減った/夏バテに効いた
その他:野菜くさい/カロリーがやや高い

 

③カゴメ 野菜1日これ一杯

食塩・砂糖・保存料・栄養強化を目的とした添加物は不使用。30品目350gの野菜を濃縮しています。

良い口コミ:飲み続けたら肌ニキビがきれいになった/お通じがよくなった/トマトが効いていて飲みやすい・リコピンが他社製品よりも摂れる
その他:野菜くさい/やや飲みにくい

 

青い野菜の栄養がぎゅっと詰まってる 青汁の口コミをチェック!

「まずい」「くさい」というイメージが強い青汁。しかし最近では、有名食品メーカーが飲みやすくかつ栄養価の高い青汁を続々販売しています。

@コスメやAmazon等、様々なWeb口コミの中から、主要レーベルの口コミをまとめました。

 

①サントリー 極みの青汁 ¥3,600~(30包あたり)

完全国産のオオムギ若葉・明日葉使用。抗酸化作用やがん細胞増殖阻害作用・抗炎症作用ケルセチンが含まれる数少ない商品。ケルセチンは野菜の栄養素をしっかり守る天然成分なので、青汁の栄養素をしっかり身体に届けます。

良い口コミ:抹茶味で飲みやすい/お通じが非常によくなる/溶けやすく、どんな飲み物にも合う
その他:価格が高い

 

②伊藤園 毎日1杯の青汁 オープン価格

コンビニの野菜ジュース売り場でも売られていることが多い「伊藤園 毎日1杯の青汁」。

大麦若葉、ブロッコリー、ケールが含まれているので、栄養素は高いです。最大の特徴として、ニキビ対策にも有効な豆乳と緑茶成分が含まれています。

良い口コミ:甘くて飲みやすい・大豆イソフラボン等美容に良いせいぶんが入っている
その他:甘すぎる・カロリーが高い

 

野菜ジュース&青汁を超えた?「緑汁」が今アツい

数々のブランドが特性のある商品を販売している野菜ジュース&青汁。しかし、最近芸能界や美意識の高い女性の間で話題になっているのが、「緑汁」。

ビタミンB群・葉酸・亜鉛・カルシウム・マグネシウム・鉄など、美容と健康に効果が高い栄養素が、100gだけで1日分摂取できるという驚異の栄養価の高さ。青汁とは異なり、ニキビ防止にも役立つ魚や肉に含まれる栄養もいっしょに摂れます。

ユーグレナ・ファームの緑汁 52kcal(200ml紙パックあたり)

ユーグレナ食品の先駆者・ユーグレナ・ファーム発の緑汁。コスメ口コミサイト「@コスメ」でも、4.9/7と高評価を得ています(2016年11月5日現在)。

良い口コミ:2か月ほどでむくみがとれた・便秘が解消された・ジュースなどにも溶けやすく飲みやすい
その他:磯臭い独特の香りがある

 

まとめ

いかがでしたか?

育児・家事・仕事で忙しい大人女子は、毎日がストレスとの戦い。ストレスもニキビの大敵ですので、毎日がとても忙しい大人女子は、どうしてもニキビが出来やすくなります。

また、産後や生理前になるとニキビが出来やすいという方が多いのも事実。

もちろん、ニキビ化粧水等での外側からのケアは欠かせませんが、コンビニや通販等で簡単に手に入る野菜ジュースや青汁などを積極的に摂取して、体の内側からのケアにも気を配るようにしましょう。

また最近では、多くの方が野菜不足と言われています。「最近野菜不足だな」と思ったら、野菜ジュース・青汁で、身体をサポートしてあげてくださいね。

 

参考記事:

おすすめの大人ニキビ化粧水は?ランキング形式でご紹介!

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ