自然由来のティーツリーアロマがニキビに効きすぎる件

ティーツリーオイルをご存じですか?

ティーツリーとは、アロマ大国・オーストラリアが原産の天然アロマオイルの1種。オーストラリアでは、古くから、リラックス用の他に家庭医療用の用途としても利用されてきました。

そんなティーツリーは、実はニキビにも効果てきめん。日本でも愛用者がじわじわ増えてきています。
今回は、そんなティーツリーオイルの効果・効能をご紹介します。

 

ティーツリーオイルがニキビに効果的?

ティーツリーは、オーストラリア・ニュージーランド原産の、植物からとれるアロマオイル(精油)のことです。

オーストラリアの先住民・アボリジニが、薬として使用してきた歴史があり、1900年代初頭に世界に広がっていきました。毒性試験及び抗菌活性試験もきちんと実証されており、用量用法を守れば、健康に使用できることが実証されています。

ティーツリーオイルの主な効能は、以下とされています。

  • 身体への効能:鎮痛作用/抗菌作用/抗真菌作用/殺菌消毒作用
  • 肌への効能:瘢痕形成作用/癒傷作用/抗炎症作用ヘルペスの緩和
  • 髪への効能:フケの防止/頭皮の乾燥防止/
  • その他:口内炎の改善歯肉炎の改善

ティーツリーオイルの最大の効能は、その強力な「殺菌力」。その殺菌力は、ニキビだけでなく、口唇ヘルペスの治療・フケ防止・口内炎の治療・予防にまで使うことができます。

 

おすすめのティーツリー使用方法4パターン

そんなティーツリーの効果を最大限活用できる、おすすめの使い方をご紹介します。

顔にできてしまったニキビには:綿棒もしくはティッシュでニキビにON

①綿棒もしくはティッシュに1滴ティーツリーオイルをつける
※つけすぎには注意。肌が特に敏感な人は、精製水などで薄めてから使用してください。
②ニキビができているところにポンポンと叩きこむ

お風呂に入れて 全身ニキビケア

お風呂いっぱいに対し、ティーツリーオイルを2~3滴たらしてから入浴してみてください。普段ケアしにくい背中~太ももの裏~お尻のニキビに対しても、ケア・防止することができます。

アロマディフューザー・スチーマーにいれて毛穴の奥まで殺菌

アロマディフューザーやフェイススチーマーに1~2滴のティーツリーオイルを混ぜると、毛穴の奥まで殺菌する効果が期待できます。
また、風邪気味のときには、鼻通りをよくするなどの効果もあります。これから冬の季節に役立ちそうです。

市販or手作りマスクに入れてニキビを予防

  1. 市販もしくは手作りの洗い流すフェイスマスクにティーツリーオイルをまぜることで、毛穴の殺菌効果が期待できます。
  2. 市販のフェイスマスクの場合:市販の液体フェイスマスクに1滴~最大3滴までのティーツリーオイルをたらし、よく混ぜます。マスク後は、しっかりと洗い流します。
  3. 手作りフェイスマスクを作る場合:クレイパウダースプーン3杯に対し、ティーツリーオイルを3滴ほどまぜる
  4. 精製水を適量まぜ、ペースト状にする
  5. ②を顔全体に伸ばし、20分ほど待つ。
  6. しっかり洗い流す。

 

ティーツリーを実際に使っているひとの口コミを見てみよう!

◆ニキビの初期ケアに使えた
“たまにできるニキビ(吹き出物?)に綿棒で直接つけています。夜つけて寝ると、朝にはほとんど目立たなくなっていて、手放せない一本です。
他にも、ホホバオイルに混ぜてヘアオイルパックに使っています。地肌&毛穴の殺菌になるので、頭皮が健康に保てるそうですよ。“
出典:@コスメ

◆高校生の娘の為に購入。
寝る前に綿棒に付けてニキビにつけます。出来始めの白ニキビなら翌朝小さくなってます。
出典:アマゾンの口コミより

 

日本でも手に入る!おすすめのティーツリーオイル

オーストラリアの国民的ブランド Thusday Plantation

オーストラリアのスーパー・薬局でおなじみの国民的ブランド。水蒸気蒸留法で抽出したエッセンシャルオイル。オーストラリア産 ティーツリーオイル 100%です。
参照URLは、こちら

生活の木 C ティートゥリー エッセンシャルオイル

日本アロマテラピー協会の表示基準適合認定の高品質が特徴。
参照URLは、こちら

 

まとめ

いかがでしたか?

ニキビケアのほかにも、オーストラリアの家庭では、常備薬として使われているほど様々な効能があるティーツリー。1つ持っていれば損はなし!緊急レスキューケアにぜひ使ってみてくださいね。

 

参考記事:

思春期ニキビ化粧水の選び方とおすすめランキング

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ