ルナメアACの口コミ。ニキビ・毛穴などへの効果をしっかりレビューしてみた!

ルナメアACの口コミ

写真フィルムでその名を知られた富士フィルムが、なぜ、ニキビケア用品を?

私達素人には理解できないところですが、そこには、「画像技術によるニキビ発生要因の解析」「ナノテクノロジー」「浸透技術」といった先端技術が、ニキビケアやスキンケア用品の開発にも生かすことが出来たからのようですね。

そんな背景で生まれたルナメアACですが、ネット上での口コミ評価はとてもグッド!

それなら、大人ニキビで悩む姪っ子(33歳)にちょっと教えてあげようと思って、実際のところを評価してもらいました。

ここでは、実体験による口コミとネット上の口コミをしっかりレビュー。ルナメアACのニキビケアの実力を調べてみました。

 

口コミその1:ルナメアACを実際に試してみた!

以下、姪っ子のレポートです。

私の年齢は33歳。5歳と3歳の2人の子育てをしながら、昼間は近くの病院で働いています。

主人は、毎日が遅い帰宅。平日の私は、仕事が終わったあと子供達の習い事や塾の送り迎えにと、毎日時間に追われています。

なので、ストレス睡眠不足が重なってしまって…そして遂には、大人ニキビ!が出来てしまったんです。

 

大きなニキビが、次から次とおでこから顎にポツポツと広がっていき、大変な事になりつつありました。

今まで、忙しすぎて自分のスキンケアにかける時間はほとんどありませんでしたし、スキンケアも簡単で安価なもので済ませていたから、というのもニキビの原因だったかも…

そこで、あるニキビケア用品を取り寄せ、今は何とか落ち着きつつありますが、それでもまだ、小さいニキビが繰り返しできていました。また、混合肌でもあるので、口元の乾燥も気になっていました。

そんな時、大人ニキビ専用のニキビケア「ルナメアAC」を叔母から知り、「14回分(1週間)トライアルキット」を試してみることにしました。

それが、これです(↓↓↓)。

 

もう少し拡大してみましょう。

左から、クレンジングオイル(7包)、洗顔用のファイバーフォームスキンコンディショナー(化粧水)、ジェルクリームです。上の方には、ファイバーフォームの泡立て時に使用する専用のネットもついていました。

 

おでこから顎にかけてポツポツとニキビができているので、今は、できるだけメイクはしないようにしています。なので、今回はクレンジングオイルは使用しないで、洗顔フォームから使ってみることにしました。

 

ファイバーフォーム(洗顔)・・おとす

(上から、泡立てネット、クレンジングオイル(7包)、ファイバーフォーム(洗顔料)です。)

ネットで泡立てると、すぐに濃密な泡が出来上がります。また、この泡がパワフルでボリュームありです。

クレイの力をかりて出来るモコモコ泡は、顔に乗せてもヘタレない!モコモコ泡を優しく優しく転がすだけでOK。泡切れもいいです。

この通り!

 

ファイバーというと「繊維」ですが、ルナメアACのファイバーは、クレイ(泥)を原料としていて、お肌に優しく毛穴の詰まりをキレイにできるというものでした。

また、スクラブ洗顔というと、通常は繊維で汚れをごっそり落とすため肌への刺激が強く、「お肌が乾燥するのでは?」と心配でしたが、こちらの洗顔フォームは、さっぱりした洗い上がりで突っ張り感もありませんでした。

 

 

スキンコンディショナー(化粧水)・・うるおす

洗顔フォームをぬるま湯で洗い流したあとは、化粧水のスキンコンディショナーでお肌が乾燥しないように潤いを与えてあげます。

ルナメアACのスキンコンディショナーには、「ノーマルタイプ」と「しっとりタイプ」があります。

私は「ノーマルタイプ」でOKでしたので、「しっとりタイプ」は使いませんでした。

その「ノーマルタイプ」は、↑↑↑の写真のように水みたいにサラッとした感じですが、やや「とろみ」があります。

手のひらに伸ばしじっくりパッティングすると、独自のナノ化技術でお肌に浸透しやすくなっているため、お肌にぐんぐん浸透していきました。

また、程よい保湿感があり、次のステップのジェルまでは必要ないかなぁと思ったくらいです。

 

 

ジェルクリーム・・つつみこむ

次は、クリームで蓋をしてあげます。スキンコンディショナーと同様に「アクネシューター」が配合されています。

白っぽいクリームのような見た目で、クリームやジェルというよりも「さっぱりタイプの乳液」に近い使用感です。保湿後はふっくらとみずみずしいお肌になりました。保湿力があり、しっとりして、翌朝まで潤っています。

 

 

トライアルセットを使ってみた感想

私のオススメは、「ファイバーフォーム」と「スキンコンディショナー(化粧水)」。

富士フイルムの独自技術が発揮された「ファイバースクラブ」の洗顔料「ファイバーフォーム」と、「アクネシューター」を高濃度に配合したスキンコンディショナー(化粧水)があれば、ライン使いしなくても他は今まで使っているアイテムでも効果はありそうに感じました。

化粧水は特にお気に入りで、ノーマルでもシットリしてジェルいらずと言いたいくらいです。しかし、乾燥が気になる秋・冬は、しっとりタイプがいいかも。

 

「大人ニキビ」は、「思春期ニキビ」の皮脂だけの問題ではなく、ストレスや睡眠不足なども原因。それ以外にも、富士フィルムは、「脱水毛穴」にも着目。その発想は、まさにビックリでした。

確かに、ルナメアACでスキンケアした後に一番実感できたのは、「毛穴のザラザラが滑らかになって、お肌全体が柔らかくなった」ということ。毛穴ケアもしっかりできて、保湿にも力を入れている製品なので、ニキビケアには期待できそうです。

私の肌も年を重ねていくうちに、脂性肌→混合肌→乾燥肌へと変化していくのでしょうから、これには納得です。そういわれれば、乾燥が気になっていたUゾーンにもニキビが集中しています。

ルナメアACには、「ニキビ有効成分」と共に「うるおい成分」も配合されているので、乾燥肌敏感肌でも安心です。お蔭で、ルナメアACを使い始めて毎日が潤い肌。ニキビは1個もできていませんし、肌もワントーン上がったみたいです。

ライン使いとなると、子育て中のママにはちょっとお高いので、今使っているアイテムに化粧水をプラスするだけでも効果がありそうです。

後は、ストレスや睡眠不足等を意識していきたいと思います。

 

 

 

 

>> トライアルセットを試してみる!

 

 

ルナメアACの口コミをレビュー

ルナメアACのお試しセットを実際に試して、その使用感を中心にお使えしましたが、まだまだ一人や二人の口コミだけでは納得できないという方も多いと思います。

そこで、アイテムごとに色々な口コミを集めてレビューしてみましたので、是非、参考にしてみて下さい。

ご注意)下記の体験・口コミは、個人的な感想を述べたものです。記載されている内容には個人差があり保証するものではありません。予めご了承ください。

クレンジングオイルの口コミ

◆ あまり良くなかった(悪い)という口コミ

洗い上がりがサッパリしている分、乾燥している日は結構ツッパリがあるかもしれません。(20代後半)

ニオイが苦手なのと、オイルなのでヌルヌルするのがちょっと苦手でした。(30代後半)

洗顔料のファイバーフォームは良かったのですが、こちらのクレンジングは特に効果を感じないです。可もなく不可もなくといったところ。(30代後半)

◆ 良かったという口コミ

爽やかな香りと、サラサラしたテクスチャーが好きです。(30代前半)

W洗顔不要ではないので、ファイバーフォーム(洗顔料)と一緒に使うと良いようです。(20代後半)

メイクの落ちは良いですね。お肌のざらつきも取れています。(40代前半)

アーチチョーク葉エキスが配合されているから?お蔭で、お鼻の角栓が減ってきたような気がします。(30代前半)

ニキビに効いているかどうかはわかりませんが、こちらのクレンジングはしみることはないし化粧の落ちもよく、ファイバーフォームと一緒に使用すれば「ぬるつき」も取れるので、問題はないです。(20代後半)

こちらを使っている間はニキビが出来にくくなっています。(30代後半)

◆ クレンジングオイル 口コミのまとめ

まず使用感やテクスチャーですが、刺激を感じる人は少ないようです。人によって感じ方が違うようで、「さらさら」という方もいれば「ヌルヌル」と感じる方もいるようです。

クレンジング力は少し穏やか目。その分、濃いメイクの方には向いていないかも。

1回の使用量やクレンジングの時間、クルクルの度合いで汚れの落ち方が違ってくるようですが、やり過ぎると肌が乾燥してしまうことがあります。
何度か調整しながら自分にあったクレンジングの仕方を見つければ、洗い上がりがスッキリするクレンジング剤と言えます。

ファイバーフォームと一緒に使うと、尚良いようですね。

 

ファイバーフォーム(洗顔)の口コミ

◆ あまり良くなかった(悪い)という口コミ

20代後半 脂性肌
1ヶ月ほど使ってみました。

使い心地は悪くないのですが、肝心の効果については良くわかりません。ニキビが増えることはありませんでしたが、減ることもなかった。

20代後半 混合肌
これを使ってニキビが劇的に減ったということもありませんし、悪化もしませんでした。
可もなく不可もなくという感じです。

20代後半 乾燥肌
ニキビ対策には有効です。赤ニキビの痛みが治まりました。

でも、含まれている成分のせいか、毎日使用すると乾燥がひどくなるような気がして、週1回の使用に抑えています。

 

◆ あまり良くなかった(悪い)という口コミのまとめ

ファイバーフォームの口コミを他にも色々とみてみましたが、口コミの評価が結構高かったため、あまり良くなかった」という口コミは少なめでした。

強いてあげると、次の2点に絞られると思います。

  • それ程の効果が感じられなかった。
  • 毎日使用するとお肌が乾燥してしまうので、週1回の使用に抑えている。

 

ファイバーフォームの効果をより実感して頂くためには、正しい使い方をしっかりおさえておくことも重要です。
以下にまとめておきました。

◆ファイバーフォームの使い方

1.泡立てネット水で濡らします。この時、水をよく切って下さい。

2.泡立てネットにファイバーフォームを2.0~2.5cmほど取り出し、包み込むようにして泡立てます。

3.指でつまめるほどのモッチリ、ぷるぷる泡が出来上がります。

4.その後泡で包むように優しく洗い、ぬるま湯で十分に洗い流して下さい。

 

◆ 良かったという口コミ

20代後半 混合肌
10年来ニキビに悩まされ続け、ネットで調べて口コミが良かったのでこちらを購入しました。

この洗顔フォームのおかげで、あの頑固だったニキビがかなり落ち着いてきました。

20代後半 混合肌
薬局やドラッグストアに行けば、洗顔料は色々なものが売られていますが、どれも私のニキビには効果を実感できませんでした。

でも、こちらのファイバーフォームに変えて、だいぶニキビが出来にくくなってきました。

30代後半 敏感肌
小鼻の横のニキビに悩んでいましたが、こちらの洗顔フォームを使うようになってできにくくなっています。

その後、他の商品に変えてしまったのですが、また、あのニキビが出来るようになってしまいました。

ライン使いするのがおすすめだと思いますが、この洗顔だけでもおすすめできます。

洗顔には、こちらのファイバーフォームがおすすめです。

30代前半 敏感肌
トライアルセットの1週間ほどの使用では、こちらのファイバーフォームの効果を感じることは出来ませんでした。

その後、現品購入し1ヶ月使い続けてみた結果、確実に肌荒れが改善されていることを実感。

また、私の場合、夜のみの使用ですが3ヶ月はもっています。コスパもいいと思います。

 

◆ 良かったという口コミのまとめ

  • 泡立ちがよくもっちりしっとり。洗顔後もつっぱらない。
  • 汚れがしっかり落ちている感じがする。
  • コスパが良い。

総じて、口コミでも評判の良い洗顔フォームと言えると思います。

テクスチャーや使用感もよく、ニキビへの効果を実感されている方も多く見受けられました。

おすすめの洗顔フォームです!

 

 

スキンコンディショナー(化粧水、「ノーマル」と「しっとり」の2タイプがあります)

◆ あまり良くなかった(悪い)という口コミ

20代後半 混合肌 ノーマルタイプ
同じルナメアのファイバーフォームと一緒に使っています。

洗顔フォームの方は、その良さを十分感じたのですが、こちらの化粧水についてはパッとしません。

20代後半 敏感肌 ノーマルタイプ
顎にできたニキビを何とかしたいと思い、こちらの化粧水を使ってみました。

浸透は感じましたが、少々さっぱりしすぎて潤いが足りないかも。

1本を使い切ってみましたが、残念ながらニキビには効果がありませんでした。

30代前半 敏感肌 ノーマルタイプ
使用感はとても良く、手のひらが肌に吸い付くような感じになります。

でも、肌の奥に浸透していく感じがしなくて、暫くすると乾燥します。

ニキビも引いてきたという実感がなく、現状維持というところです。

10代後半 乾燥肌 しっとりタイプ
私は、かなりの乾燥肌で、市販の保湿化粧水を色々試しましたが、効果を実感できるものはありませんでした。

こちらをネットで見つけて使い始めたところ、ヒリヒリすることはないし、乾燥も気にならなくなりました。

でも、ニキビに対する効果は感じられませんでした。半年ほど使い続けましたが、効果は無かったです。

20代後半 普通肌 しっとりタイプ
保湿されているという感じはしますが、ちょっとベタベタ感があって好きにはなれなかったです。

超乾燥肌の方にはおすすめかもしれません。

 

◆ あまり良くなかった(悪い)という口コミのまとめ

【ノーナルタイプ】

  • 良さを感じなかった。
  • さっぱりし過ぎで潤いが足りないかも。
  • 使用感はいいけど、ニキビに対する効果はよくわからない。

【しっとりタイプ】

  • ちょっとベタベタ感がありすぎる
  • ニキビへの効果を感じられなかった

 

◆ 良かったという口コミ

30代前半 混合肌 ノーマルタイプ
まず使用感は、塗り始めは少しベタベタしますが、しばらく時間をおくとサラサラになります。

おかがで、ニキビが出来にくくなりましたし、お肌もツルツルになってきました。

朝と夜の化粧水は、私の場合、これ1本で十分です。

30代後半 混合肌 ノーマルタイプ
本当に良い商品に出会えたと思います。

TからUゾーンにかけてのニキビが落ち着いてきています。

ただ、こちらの商品の良さを実感するには、洗顔料やクリームも含めてライン使いした方が、より効果を実感できると思います。

20代後半 混合肌 ノーマルタイプ
私には、こちらのノーマルタイプが合っているようです。

しっとりしますし、パッティングするたびに「浸透しているなぁ~」と感じます。お肌への刺激がないのもいいです。

おかげで、ニキビが出来づらくなりお肌もさらさら状態になってきました。

20代前半 混合肌 ノーマルタイプ
生理の前後に顎やフェイスラインに出来るニキビ対策用です。

最初に使ったしっとりタイプは、私には少々ベタつき気味だったので、こちらのノーマルタイプにしました。

使い方は、顔全体をパッティングするのではなく、コットンにしみ込ませてニキビのあるところにパックしています。こうすると、ニキビの赤みにも変化が!

20代前半 混合肌 しっとりタイプ
長い間、ニキビに悩まされてきましたが、やっとこちらのしっとりタイプの化粧水に落ち着きました。

冬でもしっとりしているので、お化粧のノリもいいです。

20代後半 混合肌 しっとりタイプ
もう、本当に長い間、こちらのスキンコンディショナーを使い続けています。

おかげで、ほとんどニキビが出来なくなりました。

夏と冬で切り替えられるというのが本当に良いですね。

20代前半 混合肌 しっとりタイプ
ノーマルタイプと比べると、浸透感はノーマルのほうが良いと思います。こちらのしっとりタイプは、ちょっとペタペタ感がありすぎ。

でも冬場のことを考えて、今ではしっとりタイプを使っています。

ニキビができなくなりました。嬉しいです。

 

◆ 良かったという口コミのまとめ

【ノーマルタイプ】

  • 十分に効果を感じた
  • ノーマルタイプの保湿力は弱いので脂性肌向け。冬には少し潤いが足りなくなるかも

【しっとりタイプ】

  • ニキビへの効果を感じた

ここでは、「あまり良くなかったという口コミ」を5件、「良かったという口コミ」を7件取り上げています。

単純に件数だけから判断すると、「ルナメアACのスキンコンディショナーって、あまり効果が無いのでは?」と思われがちですが、やっとみつけた「あまり良くなかったという口コミ」ということを付け加えておきますね。

実際、他の口コミサイトを見て頂くと分かりますが、こちらのスキンコンディショナーも結構評判の良い化粧水なんです。

化粧品にはどうしても個人差が現れるので、当然、良くない口コミも目にします。

口コミでは現れてこない生活習慣(ストレス、睡眠不足、偏った食事など)が乱れていると、どんなに優秀なニキビケア用品を使っても効果は得られないので、まず、この辺の見直しから始めてみましょう。

特に、大人ニキビができる原因は、生活習慣の乱れが大きいようです!

 

ジェルクリームの口コミ

◆あまり良くなかった(悪い)という口コミ

40代前半 乾燥肌
私は乾燥肌なので、こちらのクリームだけでは保湿が足りず、他の保湿クリームをプラスしています。

アラフォーを過ぎると、やっぱりエイジングケアの要素が入ったクリームじゃないと無理のような気がします。

こちらのクリームはやっぱり若い方向け?

30代後半 敏感肌
ニキビ用として考えるなら、やはりライン使いが正解だと思います。

こちらのジェルクリームだけだと、可もなく不可もなくという感じ。保湿力もそれ程高いとは感じませんでした。

30代前半 普通肌
ルナメアACのラインの中で、そこまで良さを感じなかったのがこのジェルクリームです。

保湿力がイマイチで、夏のエアコンの中にいると乾燥を感じてしまいます。

でも、ニキビへの効果は感じています。

 

◆あまり良くなかった(悪い)という口コミのまとめ

  • あっさりし過ぎ。
  • 保湿力が足りない。冬場はちょっと厳しいかも。
  • 皮膜感を感じた。

保湿力に関しては、下の口コミも併せて見て頂くとお分かりですが、意見が分かれます。

スキンコンディショナー(化粧水)がノーマルしっとりの2タイプに分かれていたので、こちらのジェルクリームも2タイプあれば良いのでは?という口コミも結構ありました。

保湿力ありと感じるか、無しと感じるか?職場でのエアコンの環境や冬場の乾燥の季節も考えて選ぶ必要があるかもしれません。ニキビケア対策であれば、最悪、他の保湿クリームをプラスする選択肢もありかと思います。

 

◆良かったという口コミ

30代後半 アトピー肌
洗顔料のファイバーフォーム、化粧水のコンディショナーと一緒にライン使いしています。

使用感はとても好きです。伸びが良くスーっと馴染んできます。

大人ニキビにも効果があると思います。おかげでニキビは減り、今のところ新しく出来ることもありません。

20代後半 混合肌
ラインの中では、これが一番いいと思いました。

冬場の夜でも保湿力を感じましたし、刺激も殆どありませんでした。ニキビも落ち着いてきたようです。

これ一本持っておくと、何かのときに使えます。

30代前半 乾燥肌
以前、ルナメアを使ったことがあり、使い心地が良かったので、こちらのニキビ用を試してみました。

使い切った1週間後、ニキビにも変化が…

でも、ニキビへの効果を求めるなら、ライン使いしたほうが良いと思います。

 

◆良かったという口コミのまとめ

  • ニキビへの効果を感じた。
  • 刺激が殆ど無いし、しっかり保湿してくれる。
  • 底が上がる仕組みのボトルで、最後までしっかり使えて便利。
  • こちらも、ノーマル・しっとりがあると良い。

ジェルクリーム単体の良さもありますが、ニキビ対策をしっかり行うのであれば、洗顔フォーム、コンディショナー、そしてこちらのジェルクリームのライン使いをした方が、一番効果があるという意見も結構ありました。

 

 

ルナメアACの特徴を簡単まとめ!

「おとす」「整える」「閉じ込める」でニキビをしっかりケア
富士フィルムのニキビケア「ルナメアAC」は、

おとす:クレンジングと洗顔フォームに独自技術をプラスして、毛穴汚れと不要な皮脂をしっかりオフ!

整える:富士フィルムの独自成分が、毛穴からスッキリ浸透。潤いを与えながらニキビもケア。

閉じ込める:みずみずしいジェル状のクリームが、潤いをキープ。ニキビを予防しながら”しっとりツルすべ肌“へ!

ルナメアACのラインアイテムを、トライアルセットで一通り試すことができますョ!

 

「おとす」と「うるおす」でニキビをしっかり防ぐ!
食生活・生活習慣の乱れ、お肌の乾燥、メイク汚れ…

大人ニキビとなる要因は色々ありますが、結局は「毛穴づまり」を引き起こしてしまいニキビに。

富士フィルムのニキビケア用品は、

  • 植物由来の『ファイバースクラブ』で毛穴の詰まりを優しく除去。
  • 独自成分『アクネシューター』を毛穴の隅々までしっかり届けてニキビを予防!

その実力を、トライアルセットで実感してみて下さい。

◆ 脱水毛穴とは…

おとなニキビが出来てしまう原因の一つ、それが、富士フィルムが言う「脱水毛穴」。顔全体の中で部分的に水分が不足した毛穴などが存在する状態です。

そう言えば、口元や顎の周りにニキビが出来ている時って、その周辺のお肌が「何だか乾燥しているような気がする」ってことありませんか?

この部分的な乾燥によって毛穴がつまり、ニキビが発生してしまうのだそうです。しかもこの脱水毛穴って、生理前に多くなったり顔のフェイスライン、特に顎に出来やすいのだそうです。

では、どうすれば良いのか…

  1. 毛穴の詰まりを優しく取り除いてやること。
  2. 脱水状態に陥った毛穴などの肌に、たっぷりの潤いニキビ有効成分を届けてあげること

です。

そこで、このルナメアACが提案する解決策が、

  1. ファイバーフォームのファイバースクラブ
  2. スキンコンディショナーに含まれる富士フィルムの独自成分アクネシューター

という2つのアプローチ。
これらのアプローチが、毛穴の詰まりを除去し、毛穴の隅々まで潤い有効成分を届けてニキビを防ぐという訳ですね!

 

ニキビケアの各アイテムが、口コミサイトで高評価!
コスメの口コミ大手サイトといえば、アットコスメ。そして、ルナメアACのいずれのアイテムも高評価。例えば、2019年2月末現在、

クレンジングオイル:4.8 / 7 (16件)
ファイバーフォーム:4.7 / 7 (1833件)
スキンコンディショナー(しっとりタイプ):5.0 / 7 (153件)
ジェルクリーム:4.5 / 7 (304件)

富士フィルムの『ルナメアAC』は、既に多くの方が愛用中!口コミも高評価のニキビケア用品です。

 

 

ニキビ跡への効果は期待できる?

「ルナメアACはニキビ跡にも効果はあるの?」という疑問をお持ちの方も多いと思います。

結論から言うと、ニキビ跡の種類によって違ってきます。

ニキビ跡にも色々あって、

  1. 赤みが残るタイプ
  2. 色素沈着によるシミが残ったタイプ
  3. クレーターが残るタイプ

ルナメアACに期待できるのは、「赤みが残っているタイプ」のもの。

ルナメアACのスキンコンディショナージェルクリームには、

  • トコフェロール酢酸エステル
  • グリチルレチン酸ステアシル

という富士フィルム独自技術の有効成分が、ニキビ跡にも働きかけてくれるようです。でも、必ずしも効果があるかというと、そうではありません。

炎症をおさえたり血行の促進を促してくれるようなので、1の「赤みが残るタイプ」に対しては期待がもてるかもしれません。

 

 

ルナメアACは思春期ニキビにも使える!メンズ(男性)も!

ここでは、大人ニキビのケアを中心に話を進めてきましたが、もちろん、思春期ニキビのケアにも期待がもてますよ!

また、女性だけでなくメンズ(男性)の方も使ってみて下さい!

 

 

まず、14回分のトライアルセットでお試しを!

公式サイトでは?

使用感やテクスチャー、お肌との相性を確認するためにも、まずは、公式サイトで用意されている「14回分のトライアルセット」でお試しされることをおすすめします。

 

 

  • クレンジング:クレンジングオイル:3mL x 7包
  • 洗顔料:ファイバーフォーム:15g
  • 化粧水:スキンコンディショナー(ノーマル):30mL
  • 化粧水:スキンコンディショナー(しっとり):3mL x 2包
  • ジェルクリーム:ジェルクリーム:12g
  • プレゼント:泡立てネット

がセットになった14回分のトライアルセットです。

 

価格は、1,000円(税抜、送料無料)。

 

>> トライアルセットを試してみる!

 

amazonや楽天では?

amazonや楽天市場の各検索窓に「ルナメアAC」と入力すると、ルナメアACの各アイテム(しかも本品)が表示されます。

でも、公式サイトで用意されている「14回分のトライアルセット」の販売は、行われていませんでした。

 

市販は?

amazonや楽天などのネット販売以外でも、近くの薬局やドラッグストア等で市販されていないか?気になります。

今のところ、東京都内限定のようですが、赤坂と銀座に直営店があるようです。

全国規模で探してみると、各アイテムの本品に関しては、マツキヨやイオンをはじめ薬局でも購入可能なようですが、お近くの店舗で販売されているかどうかは、店舗によるようです。

 

公式サイトのトライアルで!

ただ、富士フィルムのニキビケア「ルナメアAC 14日間トライアルセット」の取り扱い店舗は、非常に少ないようです。公式サイトであれば、お値段も1,000円(税抜、送料無料)と非常にお安く購入できますよ!

 

>> ルナメアACの公式サイトへ!

 

 

まとめ

富士フィルム のルナメアACは、皮脂の過剰分泌やターンオーバーの乱れによる「毛穴の詰まり」を根本から改善してくれるニキビケア用品です。

天然由来成分でのうるおいケアもしっかり行い、洗顔で優しく毛穴の汚れを除去してくれる「お肌に優しい」ニキビケアですので、脂性肌で悩んでいる思春期ニキビの方や、大人ニキビの方など、ニキビの種類を選ばずに使えます。

今までニキビケアを幾つか試したけどあまり効果がなかったという方は、一度お試ししてみてくださいね。

 

おすすめの大人ニキビ化粧水をランキング

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ