ファーストクラッシュの口コミ。その効果を実体験含めてじっくりレビュー!

ファーストクラッシュは、思春期ニキビに悩む方に人気のニキビケアシリーズです。もちろん、大人ニキビにも使えますョ!

ここでは、そんなファーストクラッシュの口コミを辛口にレビュー。加えて、特長や使用感、おすすめポイントなどもご紹介したいと思います。

 

ファーストクラッシュの口コミ

まず気になるのが、ネット上のファーストクラッシュの口コミ。

このファーストクラッシュを実際に使ってみて、そのテクスチャーや使用感、そしてニキビへの効果はどうなのかを、客観的な立場から口コミした方の意見って重要です。

 

アットコスメ等での評価は?

まず、ネット上にある大手口コミサイトや大手通販サイトでの評価はどれ位か、をみてみました(2019/06/20現在)。

  • アットコスメ3.7 / 7 (247件)
  • 楽天3.564.12 / 5  (合計99件)
  • アマゾン4.0 / 5 (119件)

アットコスメの評価ポイントが余りにも低いので、247件の口コミをざっとながめてみたのですが、3.7という値を導くような評価の低い口コミは多くみられなかったので、恐らく集計ミスだと思います。

ちなみに、購入者に絞って評価ポイントを再計算してみたところ5.1で、なかなかの高得点でした。

楽天やアマゾンの評価をみても、そこそこ受け入れられているニキビケア用品ではないでしょうか。

 

では、実際、どのような口コミがあるのでしょうか?

良かったという口コミ」だけでなく、「あまり良くなかった(悪い)という口コミ」も含めて、辛口にレビューしてみました。

 

あまり良くなかったという口コミ

40代前半:
中学生の息子と私で使っています。私の場合、ちょっと刺激が強すぎるようで、小鼻周りの皮膚がむけ始めました。息子も、なんだか肌がカサカサしてきたと言っています。

10代後半:
3ヶ月ほど使い続けていますが、まだ、効果が分かりません。以前と殆ど変わりないです。

20代前半:
洗い上がりはしっとりとして良いのですが、逆にニキビが酷くなってきました。私の肌には合わなかったようです。

20代後半:
2本目の購入ですが、まだ効果を感じません。

10代後半:
1ヶ月ほど使ってみました。ニキビはほとんど改善していません。それより、肌が乾燥します。乾燥で毛穴が開いてしまい、化粧水と美容液をつけることになってしまいました。

20代後半:
使用感は気持ちが良いのですが、はやり口の周りが乾燥してしまいました。

20代後半:
好き嫌いの分かれる洗顔料だと思いました。洗顔だけでなく保湿とトリートメントまで出来るようですが、人それぞれ感じ方が違うと思います。物足りないと感じる人もいるだろうし、便利と感じる人もいるでしょうし…

あまり良くなかったという口コミのまとめ

以上の他にも色々な口コミがありましたが、まとめると次のようになります。

  • ニキビが悪化した。
  • 肌が荒れたサリチル酸のピーリング作用と、成分として含まれている4種のパラベンには要注意)。
  • 乾燥する。
  • 効果を実感できなかった。
  • 洗顔後は、しっかり洗い流す必要あり(肌荒れ防止のため)。但し、流しすぎると保湿効果が失われてしまうので、約30秒を目安に洗うと良いかも。
  • 保湿用にスムースクリームが用意されているけれど、大人ニキビの場合は保湿が足りないかも。
  • スムースクリームにはシリコンが入っていて、皮膜感を感じた。

 

ファーストクラッシュも、人によって(大人ニキビ・思春期ニキビに関係なく)肌に合う・合わないが顕著に分かれます。下の「良かったという口コミ」もみていただくと分かりますが、効果の感じ方も、人によってバラバラ。

肌に合わない理由は、個人差があるので何とも言えませんが、考えられる理由の一つが、含まれている成分保湿が足りず乾燥してしまうこと。

ファーストクラッシュの成分には、ピーリング作用のあるサリチル酸と、4種類のパラベンが含まれていますので、これらの成分が肌に悪影響を与えているということも考えられます。

もう一つの考えられる理由が、洗顔後の洗い流し。流し残しがあると時間の経過とともにヒリヒリするかもしれません。

 

洗い方・使い方を、公式ページから抜粋しておきましたので、是非、参考にして下さい。

1.ぬるま湯で顔をぬらす

顔全体をぬるま湯で濡らします。
(メイクをしている場合は、クレンジング後にお使いください。)

2.手にとり、顔全体になじませる

適量(さくらんぼ粒大)を手にとり、両手のひらでなじませます。
やさしくマッサージし、顔全体になじませます。

3.顔を洗い流す

よくマッサージした後、水またはぬるま湯でしっかりと洗い流します。

洗い流しの目安は30秒
つっぱらず、適度にしっとりした状態が理想的です。
必要なうるおいを残しながら、毛穴づまりはスッキリ。
余分な皮脂や汚れだけを取り除きます。

洗いすぎると保湿が足りなくなる可能性が出てきますし、洗い残しがあると、肌への刺激になる可能性があります。

 

良かったという口コミ

40代前半:
中学生の娘用です。鼻周辺に出来たニキビのケアにと思って購入しました。朝晩の2回2週間ほど使い続けてみたところ、鼻の黒いボツボツが無くなってきたようです。

40代後半:
高校生になる娘が使用しています。お蔭でだいぶおでこに出来ていたニキビが減ってきたようです。このまま使い続けてみます。

40代後半:
息子のために購入しています。いままでいろんな洗顔料を試してきましたが、こちらのファーストクラッシュが一番合っているようです。

40代前半:
中学生になる娘用です。今まであったニキビが減り、新しいニキビが出来にくくなったようです。

40代前半:
高校生になる娘用に購入、2本目になります。以前、皮膚科でもらった薬を使用していましたが、こちらのファーストクラッシュに変えてから、徐々にニキビが良くなってきたようです。

30代前半:
大人ニキビにも使えます。顎の周りに出来たニキビを何とかしたく、1ヶ月位使い続けてみました。お蔭でニキビが落ち着いてきました。

30代前半:
泡立てる必要がなく、毛穴の汚れもきちんと落ち、洗い流したあとはスッキリします。スキンケアも出来るので楽で良いです。

 

良かったという口コミのまとめ

  • 大人ニキビにも効果を感じた(アクネ菌の殺菌という意味で)。
  • 刺激が少なく使いやすい。
  • 泡立てる必要がなく、スキンケアも出来るので楽で良い。

ニキビケア用の洗顔料には、モコモコと泡を立ててその泡で洗顔するタイプが多いのですが、こちらのファーストクラッシュは、その必要がありません。

また、3-in-1と言っているように、洗顔保湿トリートメントが1つになっているので、スキンケアが楽という口コミも多かったですね。

やはり思春期ニキビのケアとして、中学生・高校生の方が使うケースが多く、しかもスキンケアに慣れていないからとか、面倒なのが嫌いな息子さんが使うからといった理由で、楽で良いという口コミが多く見られました。

さらに、大人ニキビのケアで使用されている方も多かったですね。

 

>> ファーストクラッシュを試してみる。

 

 

口コミ2:ファーストクラッシュの使用感は?

管理人の私も、このファーストクラッシュを使ってみましたので、使用感やテクスチャー、使ってみての感想等を口コミしたいと思います。

今回試したファーストクラッシュは、3-in-1という洗顔保湿トリートメント機能が1本でまかなえるアイテム。

加えて、お肌をよりなめらかにしたい方向けの「ファーストクラッシュ スムースクリーム」も使ってみました。

 

ファーストクラッシュ洗顔料と使い方

まず、洗顔料はジェルのような見た目で、泡立てる必要がない簡単に使えるものでした。

香りは柑橘系。グレープフルーツのような香りがして私は好きでした。

私が使用したのは、お風呂上がり。お風呂の中でも良いと思いますが、毛穴が開いた状態の時にこのファーストクラシュでマッサージすると、毛穴の汚れが落ちやすいですし、より効果が期待できると思ったから。

乳液感覚で顔に塗っていき、軽くマッサージしながら洗って、含まれている保湿成分まで流してしまわないように、目安としてパンフレットに書かれていた30秒間程度優しく洗いました。

ニキビ専用の洗顔料というと、どちらかといえばさっぱりタイプのものが多い印象ですが、ファーストクラッシュは、かなり「しっとり」とした洗い上がりで、洗顔後なのに、本当に化粧水などで保湿したように潤っていました。

同時に、「毛穴の汚れがけっこう落ちるなぁ~!」とも感じました。特に小鼻あたりの毛穴です。

でも、時間をかけすぎると乾燥を招いてしまう恐れがあるので、洗顔時間の目安は1回30秒くらい。回数を重ねていけば、不要な毛穴の汚れはしっかり落とせると思いました。

また、角質ケアができるサリチル酸配合なので、2~3回使った後はお肌がかなり柔らかくなったようにも感じました。効果抜群ですね。

 

スムースクリームの使い方

ただ、思春期ニキビに該当する方には、以上のステップだけで大丈夫だと思いますが、私のような大人の乾燥肌の女性が使うとやや物足りなさを感じると思います。ファーストクラシュで洗顔後、時間が経過すると乾燥を感じ始めたからです。

一緒に購入出来るスムースクリームをプラスして塗れば、ベタつきがないのにしっかりお肌が保護されたように潤うので、それ以外には何も塗らなくて大丈夫でした。

燥肌の大人が使うのであればスムースクリームとセットで、思春期ニキビ世代にはファーストクラッシュ3−in-1のみでケアするのがおすすめですね。

 

 

 

 

ファーストクラッシュの特長とは?

このファーストクラッシュの最大の特長は、「洗顔料なのに3-in-1洗顔保湿トリートメントを1本でまかなえる)」という点です。

一般的なスキンケア用品では、洗顔した後に、1つのアイテムで化粧水乳液クリームなどの役割をもつオールインワンタイプの化粧品はよくみかけます。

でも、こちらのファーストクラッシュのように、ニキビケアをしながら洗顔料だけで保湿効果まで得られる3-in-1のものは珍しいですね。

ニキビケアしたいけど面倒なケアは苦手という方には、洗顔だけで済むのでとても簡単。大変有り難いニキビケア用品です。

また、特に思春期ニキビに効果的という点も特徴の一つですが、角質を柔らかくする成分も含まれているため、大人ニキビに悩む女性でも使うことができるアイテムです。

 

 

ファーストクラッシュのおすすめポイント3つ!

ファーストクラッシュのおすすめポイントを3つご紹介いたします。

 

1.1本だけで簡単ニキビケアできる!

ファーストクラッシュは、3-in-1の洗顔料ですので、乾燥肌がひどくない方であれば、これで洗顔するだけでニキビケアが完了します。

ニキビケア化粧品の中には、洗顔から最後の保湿まで5ステップもあるものもありますが、こういった手間が面倒だという方でも、ただ顔を洗うだけで済むのでとてもおすすめです。

しかも、泡立ての手間がいらないクリーミージェルタイプの洗顔料なので、濡らした顔にマッサージするように塗り、あとはすすぐだけで大丈夫です。

 

2.ニキビの原因を根本から!

ニキビの原因は「毛穴詰まり」です。つまり、毛穴に古い角質や皮脂が詰まって炎症がおきてしまいます。

ファーストクラッシュは、毛穴詰まりの根本を解決するために、角質を柔らかくしてターンオーバーを促す「サリチル酸」を含んだ洗顔料。

思春期ニキビの原因の皮脂汚れはもちろん、大人ニキビの原因になる古い角質までやさしく洗い落としてくれます。

 

3.たっぷり潤う成分配合

これ一本でスキンケアが完成というと、保湿成分がきちんと含まれているかが心配になるかと思います。

ファーストクラッシュは、潤いを与えて健やかなお肌へと導く「グレープシードオイル」のほか、7種類の天然成分を含んでいるので、洗い流した後でも潤いは逃しません。

内容量:180g

全成分:
水・スルホコハク酸ラウレス2Na・セタノール、グリセリン・ステアリン酸グリコール・BG・安息香酸アルキル(C12-15)・コミカドプロピルペタイン・ステアリン酸グリセリル、ステアリン酸PEG-100・PG・PCA-Na・オレンジ果皮油・キサンタンガム・グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド・モンモリロナイト・シクロペンタキシロキサン・塩化Na・サリチル酸・ジメチルコンクロスプリマー・エゾウコギ根エキス・カミツレ花エキス・ユチャ葉エキス・ローズマリー葉エキス・ウワウルシ葉エキス・ブドウ種子油・プロパンジオール・ヒアルロン酸Na・(ジメチルコン/ビニルジメチルコン)クロスポリマー・ティーツリー葉油・ジメチコノール・EDTA-2Na・フェノキシエタノール・メチルイソチアゾリノン・メチルクロロイソチアゾリノン・メチルパラペン・プロピルパラペン・プチルパラペン・インプチルパラペン・香料

 

 

 

ファーストクラッシュをお得に購入する方法は?

公式サイトでは?

ファーストクラッシュの公式サイトでは、2タイプのセット(30日間と60日間)のキャンペーンが実施中です。

これらキャンペーンのポイントは、スムースクリームも同時にお試しが出来ること。

管理人である私の口コミでもご紹介していますが、乾燥肌の方は、ファーストクラッシュだけでは潤いに物足りなさを感じる時があります。

特に、大人ニキビのケアで乾燥肌の方には、このスムースクリームを試してみる価値は充分あると思います。

 

1.とりあえず試してみたい方向けの30日間お試しセット

ファーストクラッシュ約1ヶ月分(180g)とスムースクリームのお試しがセットになった定期コースで、初回3,714円(税抜)。自分の肌に合うかどうかを試してみるのに良いセットですね。

30日間の返金保証もついているので、安心して試すことが出来ます。

 

2.本気でニキビのない肌を目指したい方向け(60日間お試し)セット

ファーストクラッシュ約2ヶ月分(180g x 2)とスムースクリームのお試しがセットになった定期コース

「本気でニキビのない肌を目指したい」という方向けにおすすめで、初回7,429円(税抜、送料無料)。

上記のように、管理人も試してみた「スムースクリーム(30g)」が無料で付いてきます。特に、大人ニキビでお悩みの方には、試していただきたいクリームです!

全部使ってしまってもOKな、60日間返金保証もついています。

 

◆ いつでも解約ができます!

こちらのファーストクラッシュ定期コースには、他製品の定期コースでよく見かける回数縛り(最低○回の継続購入が条件)がなく、いつでも解約ができます。

次回商品発送予定日の10日前までに、AVONカスタマーサービスセンター(0120-117-311)まで連絡して下さい。

 

◆ 返金保証について

ファーストクラッシュを使ってみて、万が一お肌に合わなかった場合、初回受け取り分を全て使ってしまったという場合でも、30日間(あるいは60日間)の返金保証が受けられます。

30日間トライアルの場合は30日以内に、60日間トライアルの場合は60日以内に、全商品の容器をご返却下さい。商品代金を返却してもらえます。

詳細は、AVONのカスタマーサービスセンター(0120-117-311)までご連絡下さい。

 

公式サイト経由ですと、このような万が一の場合でも柔軟に対応してもらえるので安心です!

 

>> ファーストクラッシュを試してみる。

 

amazonでは?

ファーストクラッシュ単品(180g)の購入になり、上図のように値段は1,950円からでした(2019年02月現在。但し、メーカーによる販売ではありません)。AVONからのスポンサー プロダクト価格は、4011円(税込)でした。

ちなみに、スムースクリームお試しとのセット販売はありませんでした。

 

楽天市場では?

ファーストクラッシュ単品(180g)の購入の購入になります。

上図のように値段は2,290円からでした(2019年02月現在)が、AVONからの販売ではありません。

ちなみに、スムースクリームお試しとのセット販売はありませんでした。

 

薬局やドラッグストアは?

お近くの薬局やドラッグストアでこのファーストクラッシュを購入できると、とても便利でお手軽ですね。

そこで、マツモトキヨシやウェルシア、ドンキといった全国にお店を展開している薬局やドラッグストアの通販サイトで、このファーストクラッシュを取り扱っているかどうかを確認してみました。

残念ながら、どのお店も取り扱いは無いようです。

 

公式サイト経由が安心で確実です!

値段だけで判断すると、amazonや楽天経由で購入する方が安いようですが、万が一のことを考えると公式サイト経由での購入する方が安心です!

 

>> ファーストクラッシュを試してみる。

 

 

ファーストクラッシュとプロアクティブ+の違い

ファーストクラッシュがよく比較されるのが、プロアクティブ。

ここでは、プロアクティ+(ブラス)との違いを表にまとめてみました。

商品名 ファーストクラッシュ プロアクティブ+
形態 3-in-1(ファーストクラッシュ1本で、洗顔・保湿・トリートメントが可能) 3ステップのライン使い
商品構成 3-in-1のファーストクラッシュ。
オプションとして、スムースクリーム。
洗顔料、美容液、クリーム
対応ニキビ 思春期ニキビ
大人ニキビ
思春期ニキビ
大人ニキビ
メリット  ニキビケアが簡単。洗顔して拭き取るだけ。  アイテムごとの購入も可能なので、症状に応じたニキビケアが出来る。
デメリット  乾燥肌の大人ニキビケアには、別途保湿クリームが必要かも(上記、スムースクリームなど)。  洗顔・美容液・クリームの3ステップケアなので、ケアが意外と面倒かも。
内容量 180g/本(約1ヶ月分) 洗顔料:60g(約1ヶ月分)
美容液:30g(約1ヶ月分)
クリーム:30g(約1ヶ月分)
価格 定期コース初回:3,714円(税抜)から
(スムースクリームのお試しが出来ます)
定期コース初回:
4,900円(税込、送料無料)
返金保証 30日間/60日間の返金保証あり 使い切ってもOK!60日間返金保証あり
詳細 こちら

 

 

まとめ

ファーストクラッシュは、これ1本で洗顔から保湿、トリートメントまで完了する、ニキビ専用の3-in-1洗顔料です。

このように、ファーストクラッシュは、ただ洗うだけでお肌を柔らかくし、古い角質や皮脂よごれが毛穴詰まりを起こすのを防いでくれます。

ニキビケアがしたいけど面倒なのは嫌、今まで自分にあったニキビケアに出会えなかったという方は、ぜひ一度試してみてくださいね。

 

ファーストクラッシュの30日間お試しセットは、3,714円(税抜)。

 

 

>> ファーストクラッシュを試してみる

 

 

思春期ニキビ化粧水の選び方とおすすめランキング

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ