美肌作りに欠かせない有効な物質が「ビタミンA(レチノール)」です。トレチノインには、ビタミンAの50~300倍の生理活性があるとされ、シワやにきび対策をはじめ、様々な肌トラブルに有効な物質であるとして注目されています。

トレチノインって知っていますか?

松山の男性脱毛で使用されるトレチノイン

足や脇の下に生えている体毛は、無駄毛と呼ばれており伸びるままに放置しておくことは美容的な観点からはマイナスとなります。これを短時間で安全に取り除く方法が、エステティックサロンや美容クリニックなどが行っている脱毛と呼ばれる施術です。現在では、光を利用した方法が主流となっています。

これは、松山市の美容外科などで行っているレーザー脱毛と呼ばれる方法で、無駄毛のメラニン色素に光を吸収させて、発生した熱を毛根に到達させて破壊するという内容です。無駄毛は、毛根の内部にある毛母細胞が分裂することで成長するので、毛根自体を破壊することにより再生することが出来なくなります。現在では、女性だけではなく男性の利用者も少なくはありません。

松山市の美容外科やエステティックサロンでも男性脱毛を提供しています。ただし、男性は女性と比較すると体毛の分量が多いということが特徴です。これは、ホルモンの働きが関係しているのですが、これを除去する為にはそれだけ負担をかけてしまうということです。そこで、男性脱毛の際のダメージを軽くするために使用されているのがトレチノインです。

トレチノインは、ニキビの治療などに使用される治療薬で、古い角質をはがれやすくして皮膚の新陳代謝を促進するという内容です。つまり、男性脱毛によりダメージを受けた皮膚に対してトレチノインを使用することは、ターンオーバーを活性化することにより綺麗な状態をキープするという内容となります。

また、トレチノインは安全性が高いという特徴を持っており、安心して使用できます。これが、松山市の美容外科などの医療機関で行われている男性脱毛にも利用されている理由となっています。